3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な情報を発信中♬旅を通じて得られる知識と経験をふんだんに放出しています(^ ^)また、神社やお寺を訪れる事で日々の疲れをリフレッシュ♬する事ができますよ♬趣味はキャンプとバイクに乗る事なので、そちらの情報もたま~にお伝えしています(^^♪

スポンサーリンク

オススメできる?できない?キャンプツーリングギア!!

スポンサーリンク

こんばんはまっつんです^_^

今回はキャンプツーリングで必要だったもの、まだそこまでは役に立っていないものを紹介していきます。!!^_^

 

TANAXのツーリングネットLLサイズ。

荷物の積載大幅にアップ

バイクツーリングで荷物を沢山持って行く際に必要なギア。

 

今回は荷物がかなり多くなる事もあり新アイテムを使います。

それがこれ⬇️⬇️⬇️

f:id:ja7083324:20190105163804j:image

TANAXさんのツーリングネットです👍

本当にタナックスさんの回し者かと思われるほど、キャンプツーリングにおいてこちらのメーカーの商品を愛用しています。^ ^

良かった点は?

f:id:ja7083324:20190227101036j:image

以前までは、安いネットを使っていましたが、こちらの商品はとにかく伸縮性が凄く良く。バイクの上にモノを固定する際にとても役に立ちました商品でした。

60リットルの大容量を固定する事ができて、耐久性も期待できそうです。

本当に便利な商品でしたので、お伝えしたいと思います。これで更に持っていける荷物の可能性が広がりました。

あまり必要と思わなかった

寒さ対策としてのブランケット

f:id:ja7083324:20190105164142j:image

ブランケットですね、

前回キャンプに行った時、無知なあまりイージス(ワークマンブランド)を着てけば大丈夫だろうと思った!!

 

が!!!!

 

テント内の底冷えを銀マットだけでは防げず、結果寒すぎて眠れない事に……。なめすぎですね!本来ならもっといいシュラフを使ったり、色々考えた結果フワッフワッのシュラフをテント内に敷けばある程度寒さを防ぐ冷気をシャットアウト出来るのでは無いかと考えました。

使ってみた結果。

期待した結果、そこまでの温かさを実感する事が出来ませんでした。ブランケットはフワッフワッでテント内に敷く事によってめちゃくちゃテント内の環境は良くなりました。

しかし、冬に持っていく寒さを防ぐ為のギアとしてはそこまで体感を経ることはできませんでした…。また積載する際に車ならそこまで意識しませんが、これがキャンプツーリングでバイクに積載する際は、結構かさばりますね。

まとめ

今回はキャンプツーリングに持っていくアイテムで使えるアイテムとしてツーリングネット!

ん〜、あっても良いけど、キャンプツーリングの場合は別に無くてもよかったかなぁ。

他の使い方としては必要な使い方はあるブランケットを紹介しました!

今後も実際に旅やキャンプで有意義に過ごすことが出来るアイテムを自分で実感して紹介していきたいですね^ ^

さてさてこれから益々寒くなってきますね、

皆さんも風邪やインフルエンザには気をつけていきましょう!

以上まっつんでした!^_^

ここまで読んで頂きありがとうございました。^ ^

タナックス(TANAX) ツーリングネットV モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック 3Lサイズ(80L) MF-4644

 

Oseamaid 毛布 ブランケット シャギー 掛け毛布 あったか ふんわり シングル 通気吸湿静電気防止洗える ベージュ