3.4.5〜まっつん旅。

キャンプや御朱印巡りの旅が好き!アウトドアを楽しみながらインドアな空間も楽しむをコンセプトに日々のライフスタイルを送り、自分が経験した有意義な情報を伝えていきます。日常に疲れた方々に非日常の雰囲気を少しでも味わっていただければ幸いです

スポンサーリンク

【昭和ふるさと村】栃木県でグランピングするならココ!夏のおススメキャンプ場の旅(益子町)

スポンサーリンク

こんばんは、まっつん(matsutabI)です。

 

 

栃木県益子町に昔懐かしい記憶が蘇る【昭和ふるさと村】があります。

ところで皆様は今流行りのグランピングを知ってます?

私は名前すら知りませんでした…

 

 

ここではグランピングをする事が出来るキャンプスポットとして、とても素敵な場所のご紹介です。

 

この夏、子供の記憶に戻り、非日常的な体験が出来る昭和ふるさと村でグランピングやキャンプを楽しみましょう。

 

それでは参りましょう。

昭和ふるさと村どんな所?

f:id:ja7083324:20190514104638j:image

昭和ふるさと村とは木造校舎を改造した様々なアクティビティを体験できる施設です。

昭和時代の学校が蘇り、そこは訪れたらどこか古き良き昭和の雰囲気に懐かしさを感じる事ができる場所です。

f:id:ja7083324:20190514104722j:image

昭和初期に建造された木造校舎は、当時の姿まま今もそこにあります。

また子供にも昔の学校を見せる事で社会見学にもなり、学びを得る事もできるでしょう。

ここでは子供の学び場としても最適ですね

f:id:ja7083324:20190514065211j:image

校舎の中は古い作りですが清潔感ある作りです。木の匂いが立ちこもりどこか癒しの空間にも感じられます。

f:id:ja7083324:20190514065549j:image

もちろん外には広い校庭がありスポーツをして汗をかくのも良いですね。

大自然の中で子供も大人も、昔に戻った気分でのびのびと遊んじゃいましょう。

グランピングとは?

f:id:ja7083324:20190514103651j:image

キャンプの雰囲気を手軽に楽しめる道具も揃ってテントを張る必要もない。

グラマラス【魅力的】とキャンプを足した新しい造語です。 

テントの中とは思えないほどの豪華な環境が整った、

今話題の新しいキャンプスタイル。

「キャンプに行きたいけど道具があまりない」

「準備に手間が掛かるからちょっとめんどくさい」

そんな悩みを解消した、オシャレでいいとこ取りしたキャンプスタイルです。

プールでグランピング?

f:id:ja7083324:20190514071448j:image

ここ昭和ふるさと村でもグランピングをする事ができます。

荷物をそこまで持たずにキャンプ感覚を楽しめる今話題のグランピングは、何と!プールの中に設営されていてユーモア抜群の作りとなっております。

f:id:ja7083324:20190514073642j:image

テント内は綺麗でアウトドアを楽しみながら、贅沢なほどくつろげる空間が備わっています。

もはやホテルに泊まっているような感覚ですね。

ん〜グラマラス♬

f:id:ja7083324:20190514080615j:image

気軽にキャンプの雰囲気を楽しめる為ハードルが低いのがいいですね。

もちろんキャンプ道具を借りているので最低限のマナーとルールは守りましょうね。

また共同浴場も併設されているのでありがたいです。

 

子供も大人もワクワクする空間になっております。

手ぶらで行ける?貸出し物一覧

基本的に着替え以外は本当に手ぶらでも大丈夫でしょう。良い環境が整っています。

  • エアコン
  • セミダブルベット2台
  • キャンプ用マット2セット
  • 冷蔵庫45ℓ
  • 食器(お皿2種類、マグカップ、フォーク、スプーン各4セット)
  • 調理器具(鍋、フライパン、包丁、お玉、フライ返し、トング、ボール、ざる、まな板、チャッカマン、缶切り、油アリの油引き、やかん)
  • ガスのBBQグリル
  • ガスコンロ
  • 焚き火台(薪、着火剤は受付で購入可)
  • 4人掛けの食卓テーブル
  • ブランコ
  • 食材も別料金でBBQセットなど注文できます

まだ小さなお子様がいても安心できる程の充実な貸し出しですね。

校庭でキャンプ?

f:id:ja7083324:20190514070639j:image

オシャレで優雅なグランピングもとても魅力的ですが、個人的にはひっそりとソロキャンプ 派な私ですが、大丈夫です。

しっかりキャンプ場もございます。

しかも!キャンプサイトは校庭にあります。

一区画が一般的な広さと比べても結構広いので、ファミリーでも充分なほど利用する事ができます。(団体様の受付はしていないようです)

f:id:ja7083324:20190514071026j:image

サイト内の地面は、細かい砂利の為テントや道具が汚れにくい作りになっています。

繁忙期には校庭の一部の区画も開放される為早めの予約をすればちゃんとキャンプが出来ます。

利用料金

グランピング

【平日】

大人5,400円 子供4,320円 幼児2,160円

【土日】

大人6,480円 子供5,400円 幼児3,240円

  • チェックイン15時
  • チェックアウト10時

キャンプ場

  • サイト利用料一泊 4,320円
  • 施設利用料 大人一人860円 子供一人460円
  • AC電源仕様 1,080円
  • チックイン12時半/チックアウト11時半

 

※全て税込み価格です。

まとめ

いかがでしょうか?

この夏のグランピングデビューに栃木県の益子町の自然の中にある、

【昭和ふるさと村】を訪れて良い思い出作りをするのもアリですね。

グランピングはまだ開設されたばかりなので意外と穴場なスポットかもしれませんね。

 

 グランピングの良いところ

  • 額なキャンプ道具を揃えなくてもキャンプ感を楽しめる
  • 準備の手間がかからないので、楽しむ事に集中できる
  • まだ小さなお子様にもキャンプの雰囲気を楽します事ができる
  • 片付けがかなり楽ちん
  • 何よりオシャレ♬とても映えます

主にこれが話題になる理由として大切でした。

 

都会では決して味わえない大自然の中のグランピングをこの夏楽しむのもありですね(^^♪

それでは、ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

 

/追記/

今回から名前を【matsutabi】に変更しています。いつも読んでくださる方やスターをくれる方々、本当にありがとうございます。

また今後も独自の目線で旅情報をお伝えしますので、これからもよろしくお願い致します。