3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な情報を発信中♬旅を通じて得られる知識と経験をふんだんに放出しています(^ ^)また、神社やお寺を訪れる事で日々の疲れをリフレッシュ♬する事ができますよ♬趣味はキャンプとバイクに乗る事なので、そちらの情報もたま~にお伝えしています(^^♪

スポンサーリンク

【總願寺の御朱印】受付時間や場所は?サクッとコンパクトに紹介!(埼玉県加須市)

スポンサーリンク

どうもmatsutabi です。

 

埼玉県加須市に鎮座する素敵なお寺。関東不動尊の一つ、不動ヶ岡總願寺(そうがんじ)の御朱印情報をサクッとコンパクトにまとめてみましたのでご紹介します。

時間がない方(あなた)にとって欲しい情報だけを取れるようお伝えします。

 

 

もちろん現地レポートです♬

總願寺の御朱印情報

どんな御朱印?

f:id:ja7083324:20190617210150j:image

朱印と文字の造形がとても素敵な御朱印です。

書き手さんが男性か女性かで文字の迫力か柔らかさがある文字に分かれます。

どちらも素敵ですよ。

なぜかお寺の御朱印は『パッ』と見ただけで迫力を感じる事ができますね。

 

※念のため【ドンッ!!】はただの効果音で御朱印には入りませんよ笑

受付場所

f:id:ja7083324:20190617201610j:image

本堂向かって左側に寺務所があります。

今回はあまりにも人気を感じなかったのでチャイムでピンポンしました。

その後の親切なご対応ありがとうございました。

快く御朱印を描いて頂けました。

受付時間

f:id:ja7083324:20190617202928j:image

9寺から4時半くらいです。

なんで『くらい?』

お寺はデパートやパチンコ屋じゃないので当然ですよね。

また『あそこのお寺は〇〇時にやってたのに!何でここでは御朱印書かないんだ!』などは論外な話。

しかし、なぜか99%の人はちゃんと御朱印巡りをしている中で、実際こんなクレームもあるらしく悲しいですねぇ・・。

總願寺のサクッと見所ポイント

f:id:ja7083324:20190617202256j:image

何といっても迫力ある【金の山門】は押さえておきたいポイントですね。

近づくとその迫力がより一層分かると思います。

両サイドには仁王像が睨みを利かせていますよ(^^♪

f:id:ja7083324:20190617202928j:image

多くの方が参拝に訪れる總願寺は現在平成の大改修が行われている為、改修後の新たな姿も楽しみですね。(2019年6月時点)

f:id:ja7083324:20190617202457j:image

ここ總願寺では毎年2月3日は節分イベント【鬼追い豆まき式】が行われて多くの人達で賑わっています。

地域に愛されたお寺なんですね

アクセス

※郊外の街中にあるので比較的訪れやすいお寺です。

駐車場

f:id:ja7083324:20190617203318j:image

お寺の正面に駐車場があります。

こちら無料で利用する事ができます。

ただし台数には限りがあります。

f:id:ja7083324:20190617203508j:image

『むしろここがメイン駐車場ではないの?』というくらい広大な駐車場はお寺の裏手に完備されていました。

お車でお越しの際は裏手の駐車場の利用なら間違いないですね。

  • 表駐車場

  本堂から最も近いので平日などはこちらの駐車が無難です。

  • 裏駐車場

  広大な駐車場の為、土日祝日は気にしなくても停められそうです。

  本堂からも近いので安心。

  ※どちらも無料です

もし迷ったら裏駐車場がおすすめだにゃ♪

最後に。

ここ總願寺は地域に愛されながら歴史を刻んできた素敵なお寺でした。

御朱印巡りで訪れた際の参拝はもちろんですが、お寺で環境の違いも感じながら非日常を味わう楽しみ方もアリですよね♬

 

永久保存版 御朱印アートブック

永久保存版 御朱印アートブック

 

御朱印巡りをする事が、ただの集める作業だけでなく、お寺や神社の季節の変化や歴史を感じる事で、きっと自分にとって頂いた御朱印がもっと価値あるものになりますよ。

だから巡る作業が楽しいのですね(^^♪

 

そんな地元に愛され、季節の変化を感じる事ができる神社もここから30分ほどの近い場所にあります。

 

 

 

玉敷神社の御朱印も巡ってみるのもアリですよ♬

 

  • なぜ情報をサクッとコンパクトにする?

このブログにおいてサクッとコンパクトの意味は限られた時間を無駄にしない為の情報を伝える事の意味です。

なぜならコンパクトに押さえたいポイントを伝える事で、時間のない中で欲しい情報をすぐ得られ、より楽しむことができるからです。

「忙しくて時間が取れない」

「せっかくなら効率的に観光したい」

そんなユーザーからしたら、瞬時に欲しい情報だけを求める為コンパクトにポイントを押さえてます。

旅先において欲しい情報を知りたいのにダラダラ長いだけの情報は即座に知りたい時に困る(面倒な)場合があります。

↑↑↑今回は【總願寺の御朱印に関する情報だけ書いています。

サクッコンパクトに欲しい情報だけをまとめるように意識しています。

 

もちろん意識出来てないところもありますが改善に努めていきますのでご了承下さい。

ここまでお付き合い頂きありがとうございました(^^♪