3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な情報を発信中♬旅を通じて得られる知識と経験をふんだんに放出しています(^ ^)また、神社やお寺を訪れる事で日々の疲れをリフレッシュ♬する事ができますよ♬趣味はキャンプとバイクに乗る事なので、そちらの情報もたま~にお伝えしています(^^♪

スポンサーリンク

【真田領四城攻城記念御城印】真田四名城の【御城印】を集めると頂ける御城印とは?

スポンサーリンク

マツタビ(matsutabi)です。

 

ここでは御城印に関する情報をさっくり♬サクサクとご案内してます。

 

良ければ御城印巡りの参考にしてみて下さいね^ ^。

 

今回は真田氏ゆかりの御城印を集めると得点で御城印がもらえる?です。

 

「ねぇねぇアンちゃん御城印(ごじょういん)ってなんぞぉ・・?」

念のため【御城印】とは御朱印のお城版だと思って頂ければ良いでしょう。

ただ、神社やお寺で頂く御朱印に比べるとスタンプラリーに近い存在。今はまだ・・

近頃は御城印を発行するお城も増え新たな趣味としての楽しみ方もアリですね。

f:id:ja7083324:20191019183104j:image

 

真田氏ゆかりの四名城の御城印を集めると【真田領四城攻城記念御城印】が頂ける!

f:id:ja7083324:20191019181836j:image

▲真田領四城攻城記念御城印・・かみますね笑。

 

こちらが2019年9月25日より四城攻城記念に無料配布された御城印です。

 

 

各お城【御城印】を頂く場所にて配布されてます。

 

その際四城の御城印を受付の方へパラパラと見せるだけで頂けます。

 

多くのお城巡りファンの方々で賑わっているアクティビティですね。

 

今のところ期間限定ではないようなので時間が空いた時に訪れ、

手に入れるのもアリですね♬

 

ここからは四名城の御城印を詳しくご紹介していきます。

集めよ!真田氏ゆかりの四名城の御城印たち

沼田城

f:id:ja7083324:20190927192639j:image

先ずは沼田城の御城印はオリジナル以外にも季節限定で毎月違う種類の御城印が配布されています。

 

内容がそこまで違うわけではありませんが、その月限定感が出て良いかも?ですね。

 

f:id:ja7083324:20190927193031j:image

▲今回の件とは全く関係ありませんが御城印ならぬ【武将印】というものも沼田城にて頂けます。

 

 

 

「もはや【印】が付けば何でもありか?」

と最初思いましたが・・笑

 

よく見てみると武将のイラストが可愛く描かれてます。(ほっこり)

その武将を表す文字が存在感たっぷりにあしらわれたデザインとなってます。

 

旅先の記憶に残るものとして、これはこれで見てみるのもアリ?ですよ♬

 

 

沼田城の御城印ポイント
  • お値段300円
  • 季節ごとにデザインが(少し)変わる限定御城印もあります
  • 日付も記入
  • 【武将印】ならぬものもあります(因みにお値段は300円)

 

【沼田城の御城印】詳しくはこちら

 

岩櫃城

f:id:ja7083324:20190927162914j:image

岩櫃(いわびつ)城の御城印はかつて城主をした真田氏・武田氏・斎藤氏の家紋がほどこされた迫力あるデザインとなってます。

f:id:ja7083324:20190927162849j:image

ちなみに、こちら3枚1組とお得感満載のパックとなっております。

これは結構いい味がでますね。

 

 

岩櫃城の御城印ポイント
  • 真田氏、武田氏、斎藤氏の家紋がある迫力のデザイン!
  • お値段500円
  • 日付未記入
  • 三枚一組での販売
  • 岩櫃城跡への入場は無料

 

 ▼【岩櫃城の御城印】さらに詳しくはこちら

 

名胡桃城

f:id:ja7083324:20190927162834j:image

真田六文銭がど真ん中にドドドとあしらわれたシンプルデザイン

まだ頒布されたばかりの御城印がしっかり真田ゆかりを表現してます。

 

 

名胡桃城の御城印ポイント
  • 真田の六文銭があしらわれたシンプルデザイン
  • お値段300円
  • 日付未記入
  • 受付は入口近くオシャレな案内所
  • 名胡桃城跡への入場は無料

 

▼「少し興味あるかも?」【名胡桃城の御城印】詳しくはこちら

上田城

f:id:ja7083324:20191019184108j:image

季節ごとにデザインが少し変わる上田城の御城印は人気があり目を惹く作品です。

 

ここ上田城は四城の中では一番離れた長野県上田市になります。

 

真田神社も是非!合わせて訪れたい場所ですよ♬

 

上田城の御城印ポイント
  • 真田氏、仙石氏、松平氏の家紋が素敵なデザイン
  • お値段300円
  • デザインが季節ごとに変わる
  • 合わせて眞田神社を参拝が鉄板!

 

▼【上田城や眞田神社】さらにさらに詳しくはこちらから

 

 

一日で周れる!?まずは上州真田三名城から!ルート解析!

f:id:ja7083324:20190927204903j:image

 

誰しも限られた時間の中で「全て周れるかなぁ」と不安に思う事はあります。

 

もちろん城巡りだけではなく、旅先で巡る時はよくある話。。。

 

そこで大切なのが事前の【ルート解析】

一体どの方角でどのくらい時間がかかるのか?などなど・・

 

 そこで

真田氏ゆかりの四名城を攻城していく際・・

 

まずは!群馬県の上州真田三名城から押さえたいところです。

 

上州真田三名城とは沼田城・岩櫃城・名胡桃城のこと。

 

そして1日で周る事も全然可能です。

 

一日どころか半日で周れます(^^笑

 

ここではルート解析と偉そうに言ってますが、ただの周る順番です。

 

しかし押さえられるとこは押さえ旅の効率化につなげることもできます♬

f:id:ja7083324:20190927161821j:plain

  • 【上州真田三名城ルート解析】

周る順番は

沼田城→名胡桃城→岩櫃城

※または逆ルート

 

  • 沼田城から名胡桃城までおよそ15分!

歴史的背景を知る方は近くて当たり前なのは知ってますよね!

なぜならかつて沼田城を攻めるためのお城が名胡桃城でした。

 

  • 名胡桃城から岩櫃城までおよそ45分!

この間は少し時間がかかります。

現在の岩櫃城は岩櫃山の中腹に城跡として残っているため山の中を少し登って行きます。。

 

「名胡桃城が家の目の前なんやけど」は勘弁下さい。

当たり前ですが時間がないからこそ予め周る順番だけでも押さえておくと安心ですよね。

 

「まずは上州真田三名城から!」

 

そのあと上田城を攻城してみるのはいかがでしょうか?

 

もちろん地域によっては上田城からでもオッケーですよ^ ^

 

ルートを踏まえて効率よく御城印巡りを楽しんで下さいね♬

というお話でした。

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

 

おまけ・・

 

御城印巡り&御朱印巡りをしていると出会うブラックな人。

 

巧妙に一般の観光客の中に違うオーラを放つブラックな人。

彼らの目的は・・

 

そう転売!

f:id:ja7083324:20191019194510j:image

訪れた観光地!

そして記念に頂く御朱印やら御城印。

f:id:ja7083324:20191019194506j:image

ヤツらはそれをエサに寄ってくる・・
f:id:ja7083324:20191019194513j:image

頭の中はゼニゼニ♬

f:id:ja7083324:20191019194501j:image

そんなブラックな人に出くわすことがある。

その名は【ブラック】

 

ぜひ覚えておいてほしい・・・。

 

 

それでは失礼致します('◇')