3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な旅情報を発信してます。主に現地の雰囲気や見所を【予習】の感覚であなたの旅のサポートになって頂けるようにご案内して参ります。

スポンサーリンク

【宝登山神社の御朱印】2020年パワスポ神社|本宮と奥宮サクッとご紹介(埼玉県長瀞町)

スポンサーリンク

日々お疲れ様です。

マツタビです('◇')ゞ

 

今回は秩父三社が1つ【宝登山神社の御朱印】をサクッと紹介します!

 

神社の雰囲気も味わって御朱印巡りが楽しくなるような旅をご案内いたしますね。

 

それでは参りましょう! 

 

 

宝登山神社の御朱印

一般的な御朱印

f:id:ja7083324:20200122185132j:image

群馬県秩父市の宝登山に鎮座する神社で歴史は古くおよそ1900年前に創建

関東一円からの参拝者は年間100万越え!

歴史ある神社へ参拝の【証】としていただく御朱印は直書きで頂けました。

 

奥宮の御朱印

f:id:ja7083324:20200122185247j:image

奥宮の御朱印も頂けます。

奥宮とは本宮とは別の場所に位置しよくあるパターンとして山の頂上にあったりします。

軽めから難易度高めの登山を強いられる場合も多々・・。

んで!宝登山神社の奥宮はどこにある?

はい、山の頂上です笑。

麓にある本宮からは歩いて1時間ほどかかります。

「すこし遠い・・」

後ほどにご案内しますが、宝登山の頂上までロープウェイが繋がっているので10分かからないで登ることができますよ。

オリジナル御朱印帳

春・夏・秋・冬とオリジナル御朱印帳があります。

Twitterに情報も上がってました(^^♪

 

次回参拝へ訪れた際は手に入れてご案内したいほどステキなデザインでした。

 

インフォメーション

受付

f:id:ja7083324:20190420213744j:image

拝殿向かって右手の社務所で受付できます。

絵馬やお守りもこちらです。

アクセス

 

  • TEL 0494-66-0042・0084
  • 関越自動車道 花園IC(秩父方面)より国道140号線20キロ【長瀞駅前交差点右折】

 

参拝ポイント

宝登山神社とは?

 今から約1900年前のお話・・

f:id:ja7083324:20190421090617j:image

かしむかし日本武尊(ヤマトタケルノミコト)は多くの軍勢(兵士)を連れ宝登山へと東国地方を平定し拝みにやってきました

宝登山麓へ歩いていくと何とも綺麗で清らかな泉がありました

 

本武尊と兵士達はその泉で禊(身を清める)をして、気を取り直し麓から頂上へと昇り始めました

かし、突然の山火事!

一瞬であたりは火の海へと化しました。

日本武尊は周りの兵士を気遣いながら剣でぶんぶん火と戦いました。

もちろん、ぶんぶんして炎はおさまる筈もなく。

万事休すと思った。

その時でした・・

 

然、白い影と黒い影がでてきました

影は風を切り炎の中へ入っていきました。

 

何かと思い、影をよーくみると実は影に見えていたのは、大きな白い犬と黒い犬でした

 

して、そのすさまじい動きで炎を見事に消しました。

日本武尊と兵士達は助かり感動しました。

しかし犬たちは気づくとどんどん増えてきて、こちらに群がって来るではないですか。

???

皆は何をされるのか不安に思いましたが、

んと犬たちは日本武尊と兵士達をそのまま頂上へと案内してくれました

頂上に着くと、犬たちは消えていました。

日本武尊はあれは山の神の使いに違いない思い、

ここを火を消した(止めた)山から、火止山(ほとやま)と名付け、

ここに三柱をお祀りになりました(神武天皇、山の御神霊、火の御神霊)

宝登山神社の御由緒でした。

ちゃんちゃん♬

宝登山神社しおり由緒から引用。

【御祭神】

  • 神日本磐余彦尊(かんやまといわれひこのみこと)←神武天皇
  • 大山祗神(おおやまづちのかみ)←山の神
  • 火産霊神(ほむすびのかみ)←火の神

火災除け緒難除けの御利益が強い神社。

 

それでは奥宮へ参拝!

奥宮までは山頂に登って行きます。

ロープウェイで奥宮へ

f:id:ja7083324:20190420140421j:image

山頂までは険しい道のりなのかな?

一度神社を出て看板にしたがい登って行きます。

 

山頂に位置する奥宮は大人の足でも1時間くらいはかかるそうです。

「ちょっと厳しいかなぁ・・」

ご安心ください。

頂上まではロープウェイが出ています。

f:id:ja7083324:20190420141528j:image

ロープウェイで上までたったの10分ほどで行けちゃいます。

「ありがたい!」

f:id:ja7083324:20190420141711j:image

30分に1本とキッチリした時間スケジュールで運行しています。

また混雑時には臨時運転もあり助かります。

【ロープウェイ料金】
  • 大人片道480円
  • 大人往復820円
  • 小人片道240円
  • 小人往復410円

チケットは往復で買っておいた方がお得ですね。

ロープウェイから見る景色

f:id:ja7083324:20190420195114j:image

さて駅でしばらく待つとゆ〜らゆらとロープウェイが来ました。

f:id:ja7083324:20190420195725j:image

季節によって見える景色は変わります。

この景色を見るためなら全然アリかも。

 

文明の力を使っての参拝・・どこか罪悪感を感じましたがそんな気持ちもふっとびます。

山頂まではもうすぐです(^-^)

f:id:ja7083324:20200123174748j:image

奥宮

f:id:ja7083324:20190420142842j:image

ロープウェイを降りて山の頂上まで一気に到着!

ここから少し登ってようやく奥宮がありました。


f:id:ja7083324:20190420142813j:image

あたりはどこか神聖な力を感じ、空気も何やら独特。


f:id:ja7083324:20190420142741j:image

山が広がっていい景色。

少しぼやけた感じが良いです。

 

そして来た道をもどり参拝終了。

まとめ

以上が宝登山神社の旅レポートでした。

神社の雰囲気をたのしみ、御朱印もまた思い出にのこる作品となりました。

 

超絶パワスポ神社の宝登山神社でした。

ぜひ旅の参考にしてくださいね。

 

▼サクッと秩父三社巡りはコチラから

 

それでは楽しい御朱印巡りを送って下さいね

お付き合い頂きありがとうございます。