スポンサーリンク

【東国三社】御朱印巡りまとめ|まずはここから!廻るルートもサクッとご案内

スポンサーリンク

日々お疲れ様です。

 

ここでは旅の楽しみを加速する御朱印と御朱印の魅力を加速させる神社の雰囲気をサクッとご案内してます。

 

 今回は【東国三社の御朱印巡り】です。

  • 時間がないなかの御朱印巡り
  • 御朱印どんなの?
  • 旅の予習がてら

少しでも旅の参考になって頂けたら幸いです(^^♪

 

それでは参りましょう!

 

f:id:ja7083324:20200211174606j:image

東国三社とは

東国三社とは、鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)、香取神宮(千葉県香取市)、息栖神社(茨城県神栖市)の総称

 

場所は千葉県東北部から茨城県東南部にまたがり、二神宮と一社でこの三箇所を地図上で結ぶとちょうど三角形になる事は有名。

厳密には正三角形ではないようですが、この三社を巡るツアーもあり人気があります。

もちろん1日で巡ることができ、まわる順番もどこからでも大丈夫だと思います。

 

そんな東国三社と御朱印巡りをみていきましょう。

東国三社御朱印巡り

鹿島神宮

f:id:ja7083324:20200211155017j:image

鹿島神宮はおよそ2600年以上前に創建された関東で最も古い神社。

全国約600社以上ある鹿島神宮の親玉神社。

 

関東の東を護る最も強いパワースポット神社で、長い参道を進むとそこはまるで別世界!

 

ドラマのロケ地などでも使われる場所です。

 

鹿島神宮の御朱印

f:id:ja7083324:20190524192327j:image

本宮と奥宮の御朱印を頂けます。

受付先に行い、参拝後に受け取るスタイルですね。

 

 ▼詳しくはコチラから

 

香取神宮

f:id:ja7083324:20200211160738j:image

全国約400社ある香取神社の総本社。

全国から参拝に訪れる人も多く関東屈指のパワースポット神社と呼ばれる巨大神社。

 

 

香取神宮の御朱印

f:id:ja7083324:20190522190503j:image

 本宮以外にも奥宮の御朱印も頂けますが、奥宮の御朱印は土日祝日の対応でした。

 

▼詳しくはコチラから

 

息栖神社

f:id:ja7083324:20190627211028j:image

江戸時代からの神門や、一の鳥居、忍潮井(おしい)の井戸など三社の中で最も小さい神社ですが見所ポイントがギュッと詰まっておりサクッと参拝できます。

息栖神社の御朱印

f:id:ja7083324:20190627210832j:image

 水晶をあしらったスタンプとシンプルデザイン!

それがええねん!

 

▼詳しくはコチラから

 

東国三社廻り方は?

冒頭でもお伝えした通り廻る順番はどこからでも大丈夫だと思いますよ。

1日で巡る事も余裕なので参考程度に思って下さいね。

車で巡る際のルート

鹿島神宮〜息栖神社

鹿島神宮から息栖神社までは車でおよそ20分ちょい・・

 

息栖神社〜香取神宮

息栖神社から香取神宮まではおよそ20分ちょい・・

鹿島神宮〜香取神宮

鹿島神宮から香取神宮まではおよそ40分強・・

 

 

香取神宮から鹿島神宮の間は少し時間がかかるので、鹿島〜息栖〜香取の順番の形が良いと思います。

まとめ

東国三社の鹿島神宮と香取神宮の二大神宮は創建より神宮の称号をもち、伊勢神宮に次ぐ格式の高い神社ともいわれます。

 

息栖神社は、けして巨大にあらずも穏やかな雰囲気を楽しめますよ。

 

そんな東国三社御朱印巡りは旅の記憶にも残り価値ある行いなのかもしれませんね。

 

 

 

東国三社は一日でも廻れます!

それでは楽しい御朱印巡りの旅をおくって下さいね♬

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。