3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な旅情報を発信してます。主に現地の雰囲気や見所を【予習】の感覚であなたの旅のサポートになって頂けるようにご案内して参ります。

スポンサーリンク

【−3℃!寒い日の車中泊】過ごしてみた!必要なものは?その先に見えたものとは

スポンサーリンク

こんにちは♬

家を引き払い、

いきなり中学生の父となり、

家族になろうと奮闘中のマツダビです。

 

 

引越しをして通勤は車で10分から往復3時間と、環境の変化に対応しながら日々を過ごしており、趣味であるキャンプする時間はなくなりこのままでは安息の時間が確保できない。

 

そこで思いついた・・

もしも帰るのが怠い時、いっそ車中泊を楽しんでやろうと!

 

 

寒い日の車中泊

f:id:ja7083324:20210416101614j:image

さて今回もやってまいりましたね!仕事で帰りが遅くなり、いつもの道の駅で車中泊か?今日は寒いよ 〜

そうね、夜は冷え込み、車内での防寒もしっかりしないと眠れやしないわ泣

 

冬の車中泊は寒そうで、嫌ですよねぇ。。

でも抑えるところをわかればとても冬の車中泊はとても楽しめますよ。

 

自分も寒い日の車中泊は何度も経験したのでわかります。

ここでh寒い時期の過ごし方についてまとめてみました。

 

 

ではさっそく結論

大切なのは

温かい食べ物!

寝床!

以上!

 

自分はオシャレと無縁の車中泊を楽しんでおりますが結局はこれだけでいいのでは?と思いました。

 

では!それを踏まえご一緒に最低気温マイナス3℃車中泊の過ごし方を見て参りましょう♬

寒い日の車中泊メシ


f:id:ja7083324:20210413125640j:image

f:id:ja7083324:20210413125636j:image

何回かの車中泊で自分が食してきたのはほぼ鍋!

 

料理を作ることは楽しいが、何より片付けがめんどくさい!

車内でごちゃごちゃと「あれない・・これない・・」は非常にわずらわしいもので、自分は作るのも簡単で後始末もわりと楽な鍋料理は最強です。

 

温かい食べ物、冬の車中泊では体を内から暖かくしてくれる簡単お手軽な最近レシピです。

f:id:ja7083324:20210416110843j:image

※車内で火を使う場合は一酸化炭素チェッカーがあると気休めですが安心します。

寒い日の寝床

f:id:ja7083324:20210416100144j:image

寝袋で寝ることになりますがキャンプで使うような冬用のシュラフが活躍します。

 

もちろんシュラフを重ねたり、ブランケットや毛布で暖をとるのもアリです。

 

特に足元が冷えるのでホッカイロや湯たんぽをいれるのも1つの手。

 

f:id:ja7083324:20210416111000j:image

また下に引くマットで冷気と極上のフカフカ感で快適な寝心地を味わいたい場合はインフレータマットがおすすめです♬

 

 

 

寒い日の防寒グッズ

カーテン

f:id:ja7083324:20210416100038j:image

車内の窓をカーテンをつけることで冷気を遮断できます。

 

無いよりあった方がマシなレベルですが、そもそも車内の目隠しにもなるので付けときたいアイテム。

ブランケット

f:id:ja7083324:20210416100108j:image

マットの上に被せたり羽織ったりとサッと出せるのであると安心できます。

 

 

車中泊に便利なアイテムたちはこちらから↓↓ 

 

厚手の靴下&テントスリッパ

足下が冷えると、どんどん体温を奪われていくのであったほうが良いかも。

 

100均など安いもので充分ですよ。

また太い血管を暖めるのも効果的です。

とくに首や脇の下あたり。

無理は禁物!車の暖房

f:id:ja7083324:20210416111239j:image

寒さの耐性は人によって千差万別。

本当に寒いのを我慢するとふつうに風邪引きます。

 

なので我慢はしないで車のエアコンで暖を取るのが一番良いと思います。

 

自分はガソリン代ケチってたら風邪引きました。

無理せず暖房かけてぬくぬくしましょう

まとめ

今回は寒いの車中泊での過ごし方でした。

 

少しでも参考になれば幸いですが、今回見えたことは寒い日の車中泊、無理してやる必要ないなと自分は思いました。

 

寒いのが苦手ならなおさら我慢して過ごすのは苦行でしかありません。

 

冬の車中泊は料理も美味しく感じ、楽しい反面辛い教訓を教えてくれたりします。

キャンプも同じ。

それを含め楽しめるなら全然良いと思います。

 

もうこんな寒い中の車中泊はこりごりだね

でもまたやってしまうかもね・・