3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な情報を発信中♬旅を通じて得られる知識と経験をふんだんに放出しています(^ ^)また、神社やお寺を訪れる事で日々の疲れをリフレッシュ♬する事ができますよ♬趣味はキャンプとバイクに乗る事なので、そちらの情報もたま~にお伝えしています(^^♪

スポンサーリンク

【日光二荒山神社】17種類以上の御朱印!どれがいいの?御朱印情報をサクッと紹介!

スポンサーリンク

matsutabiです。

世界に誇る神社とお寺が栃木県日光市にあります。

ここ日光市の神社とお寺は日本の誇りではないでしょうか?

 有名な2社1寺の1つ日光二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)にやって参りました。

世界遺産!日光の2社1寺!

  • 日光東照宮
  • 日光二荒山神社
  • 日光山輪王寺
 ※この3つが世界遺産

 

世界遺産にもなってる【日光二荒山神社】の御朱印情報をサクッとコンパクトにまとめてみました。

ここには何と17種類以上の御朱印を手に入れる事ができます!

種類が豊富で見ていてもあきませんよね。

じゃあ実際に「どれが良いの?」

と思いますよね。

もしもスーパーに違う種類のリンゴが17種類以上あったら迷うのと同じように。

結論から言うとオススメしたいのはたった1種類の御朱印です!

ではそこを踏まえてご紹介しますね。

 

 

もちろん現地レポートです♬

日光二荒山神社の御朱印情報(栃木県日光市)

どんな御朱印?

f:id:ja7083324:20190621202737j:image

正に世界遺産に相応しい佇まいです。(個人の気持ち的には)

御利益もありそうな素敵な1枚です。

f:id:ja7083324:20190622074121j:image

特に【だいこくさま】の朱印はユニークなデザインで良いですね。

ぜひ旅の記念に頂きましょう♬

御朱印の種類がとても豊富!

f:id:ja7083324:20190620191509j:image

さてここからが本題と言っても良いくらいです。

さすがは世界遺産に登録された神社は御朱印の種類もかな--り豊富♬

もちろんどれも素敵な御朱印ですよ。

ここ二荒山神社の御朱印は期間限定も入れると17種類以上あります。

これはすごい見応えだなぁ!

 

しかし…。

正直「どれを頂けばいいか迷うなぁ・・。」

と思いますよね。

「いやいや御朱印巡りをするなら迷わず全部揃えよう!」

と言った意味不明な事を私は言いませんよ笑。

 

なぜなら値段は全て500円。

17種で全部集めると8500円⁇

期間限定を入れたら・・・・という感じになっております。

 キャットフードいくつ買えるかな・・・。

どうしても種類が豊富だとお財布の中身も気になりますよね。

ですので実際に気になった御朱印を選ぶのが良いですよね。

 

もちろん全部制覇したい方は是非揃えるのもアリですよ♬

(因みに私は1枚しか頂きませんでしたけど笑)

よって写真で我慢してます(´;ω;`)

全て紹介できなくて申し訳ありません。

「御朱印巡りで財布の中身まで気にするのか?」

と自問自答しそうです。

でもそれがリアルかと!!

 

けれど大切な事はお次の情報です。

直書きの御朱印は1種類のみ?

f:id:ja7083324:20190621194439j:image

なんと御朱印帳に直接描いて頂けるのは17種の中で何と1種類のみでした!

 

これは意外と知らなかったですね

f:id:ja7083324:20190622073932j:image

せっかくなら直接描いて頂ける御朱印は必ず押さえておきたい所ですね。(写真上)

後は全て書置きのタイプ(貼り付ける)なので、プラスで余裕があれば気に入った書置き御朱印を頂くのもおススメですね♬

限定御朱印は?

f:id:ja7083324:20190621164858j:image

※2019年6月の限定御朱印は【大黒祭りの限定御朱印】でした。

祭事に色々な期間限定御朱印があるので、どんな御朱印があるかは訪れた時のお楽しみに♪

因みにこちらも書置きタイプで500円です。

しつこいけどお財布と相談しましょうね笑

受付場所/時間

f:id:ja7083324:20190620191549j:image

拝殿を向かって右側に社務所があります。

【御朱印】と案内板がありますので初めて訪れた方でもわかりやすいですね。

 

御朱印の受付時間は16時半までとなります。

まとめ

二荒山神社へ御朱印巡りで訪れた際には素敵な御朱印の数に圧倒される事でしょう。

 

そして世界遺産の1つ日光二荒山神社の御朱印情報のポイントは17種以上ある御朱印の中で直書きは1種類後は全て書置きのタイプという事でした。

(もちろん書置きタイプが悪い意味ではありませんよ)

 

気に入った御朱印を頂くのは個人の自由ですからね。

オススメは直書きの御朱印とプラスで気に入った書置きタイプを頂くですね。

気に入った御朱印があれば迷わず頂きましょう♬

 

またこれほど大きな敷地内での御朱印巡りは受付場所を散策するのも一苦労ですよね?

 

 ここ日光市の世界遺産の1つ【輪王寺】の御朱印ルートも困った時に役立つかと思います。

押さえておきたいポイントですね♬

 

それではここまでお付き合い頂きありがとうございました(^^♪

 

  • なぜ情報をサクッとコンパクトにする?

このブログにおいてサクッとコンパクトの意味は限られた時間を無駄にしない為の情報を伝える事の意味です。

なぜならコンパクトに押さえたいポイントを伝える事で、時間のない中で欲しい情報をすぐ得られ、より楽しむことができるからです。

「忙しくて時間が取れない」

「せっかくなら効率的に観光したい」

そんなユーザーからしたら、瞬時に欲しい情報だけを求める為コンパクトにポイントを押さえてます。

旅先において欲しい情報を知りたいのにダラダラ長いだけの情報は即座に知りたい時に困る(面倒な)場合があります。

↑↑↑今回は【日光二荒山神社の御朱印に関する情報だけ書いています。

サクッコンパクトに欲しい情報だけをまとめるように意識しています。

 

もちろん意識出来てないところもありますが改善に努めていきますのでご了承下さい。