3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な旅情報を発信してます。主に現地の雰囲気や見所を【予習】の感覚であなたの旅のサポートになって頂けるようにご案内して参ります。

スポンサーリンク

2020年【合格祈願で有名な神社】近場になくても大丈夫!御祈願より大切なことは?

スポンサーリンク

マツタビです。

 

今回は受験シーズン頑張る受験生達へお伝えしたい情報サクッと勝手にお届けします(^-^)

 

合格祈願ってどこの神社がいいの?

また近場に有名な神社ないけど、

合格祈願ってそもそも願掛け?何が大切?

 

有名な寺社へ合格祈願に足を運ぶのは大切な行事です。

しかし実はそれ以外にも大切な事いくつかあります。

 

それではさっそく旅へ参りましょう!

 

合格祈願に訪れる有名神社とは?

菅原道真を祀る天満宮&天満社

 

まず天満宮や天満社と名がつく神社は学問の神様として知られる菅原道真公が祀られ、受験シーズンや学問に拍車をかけたい時に訪れたい神社です。

 

もしもお住まいの近くに天満宮があれば合格祈願をするにもってこいだと思います。

因みに天満宮や天満社は全国に1万社以上あるそうです。

 

全国に1万社以上ある菅原道真公を祀る神社で合格祈願することは一般的に良いと言われますが、さらにその中でも有名な天満宮はどこなのでしょうか?

合格祈願で有名な神社とは?

日本で合格祈願に最も適した神社は一体どこなのでしょうか?

有名は神社は、太宰府天満宮・北野天満宮・防府天満宮日本三天神とよばれる神社です。

他にも地域毎によって有名な天神社はございます。(関東三天神など)

ここではサクッと「日本三天神って何?」をご案内します。

太宰府天満宮(福岡県)

f:id:ja7083324:20200117105651j:image

菅原道真公が埋葬された場所に建てられた神社であり日本1万社以上ある菅原道真を祀る神社の総本宮です。

 

この地で平安時代から恐れられもした学問の神様が眠る地・・御利益がビシビシと伝わる神社であることは間違いなさそうです。

 

北野天満宮(京都府)

f:id:ja7083324:20200117105446j:image

太宰府天満宮と並び天神様を祀る神社が京都の北野天満宮です。

 

なで牛が境内に10体以上奉納され学問の御利益も当然ありそうです。

なで牛とは天神様に支える動物で境内にある様々ななで牛を探すのも合格祈願の一つとしてアリだと思います。

防府天満宮(山口県)

f:id:ja7083324:20200117105316j:image

かつて菅原道真公が京の地を妬みや論争のはて追い出された際に立ち寄った地となったのが始まりで最初の天神様と呼ばれた神社です。

 

境内には菅原道真公にちなみ梅の木が多くあります。

こちらも合格祈願にはもってこいな神社であります。

以上の太宰府天満宮・北野天満宮・防府天満宮は日本三大天神と呼ばれます。

 

遠くて行けない時は?

 実はここから本当にお伝えしたいことです。

 

「有名な神社がいいのわかったけど時間がないし、それより勉強に時間を費やしたいし、もう寝たい・・」

そう思う受験生が多くいるのも当然。

 

有名な神社へ行ったから100%受かると限らない、有名じゃないと御利益ないのか?

と、いうとそんなわけはありませんよね。

 

志望の学校へ受かるため努力した結果は自分次第

合格祈願はあくまで願掛けであり、あなたの背中を押してくれる一つの作業でしかないと思います。

別に近場の行き慣れた寺社でも全然オッケーです。

 

つまりどれだけ自分の背中を押す神社であるか?が大切で、

その神社があなたにとって思いれが一つでもあれば構いません。

 

天満宮や道真公に深い繋がりがある神社はあくまで御利益があり人気もありますが、無理して絶対そこでなければいけない理由でもありません。

遠くて行けない場合は近場の神社やお寺に合格祈願へ訪れましょう。

 

大切なのはあなたの気持ちだけ。

願掛けな気持ちで充分だと思います。

ルーティンから願掛け

「そもそも神社なんか行かないよ!実力行使!」

そう思う人も多くいると思います。

 

そんな時は日頃の習慣から強い願掛けをかける事ができます。

 

例えば普段使うボールペンや消しゴムまで身近な物や家を出るときは必ず右足から、など願掛けを常日頃からのルーティンとして行う事で持ち物や行動に強烈に願掛けをする事ができます。

このボールペンがあるから大丈夫、こうゆう行動をしてきたから大丈夫、のように普段のルーティン行動から勝手に自分のルールを作り出す事で神社にお参りいったからOK!と安心するより自分の気持ちも落ち着くと思います。

 

受験シーズン当時私もこればかりやってました。

 もはや昔の話ですが・・笑

 

結果はどうであれ、ルーティンからの願掛けへ落とし込み、気持ちを落ち着かせる事で、自分の能力を最大限引き出すお手伝いをしてくれる筈です。

まとめ

受験シーズンにおいて合格祈願をするなら力があり御利益ある寺社にて合格祈願をしたい!

もちろん素晴らしい事です。

 

しかし、有名な神社て祈願したところ「たちまち願いが叶った!」・・場合はもしかしたら少ないかもしれません。

 

わざわざ遠くまで行って時間を無駄にする必要はなく、むしろ今いる地域の菅原道真公を祀る天満宮や天満社を訪れた方が余程いいと思います(もしくはよく訪れる身近な寺社)。

さらに行けなければ日々の行動をルーティン化して願掛けまで落とし込む。 

 

合格する力は神様ではなくあなたの努力と気持ち次第であり有名な神社へ行ったから合格するとは限りませんよね。

 

神社への合格祈願はあなたの背中を押してくれる一つの手段や心の支えくらいに捉えておく方が自分にとって何倍もの御利益もありそうです。

 

何かに願い気持ちを落ち着かせる事はいいのですが、

ここに行ったから絶対安心は違うと思います。

 

神様を信じるよりまず自分を信じる方が大切。

 

 

近場の小さな寺社でサクッとお願いをして「よし!」というやる気が少し付く?くらいが丁度いいと思います。

 

何度も言いますが大切なことは気持ちであり、それが一番の合格祈願になるかもしれません(^-^)。

 

主役はあくまで自分の内面(気持ち)で神様が決めることではないってことやね

頑張れ!受験生!よい旅を送ってください

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。