3.4.5〜まっつん旅。

【御朱印巡り・御城印巡り】を中心に様々な情報を発信中♬旅を通じて得られる知識と経験をふんだんに放出しています(^ ^)また、神社やお寺を訪れる事で日々の疲れをリフレッシュ♬する事ができますよ♬趣味はキャンプとバイクに乗る事なので、そちらの情報もたま~にお伝えしています(^^♪

スポンサーリンク

【宝登山神社と奥宮】を参拝!埼玉県御朱印巡りの旅!そして注意点とは?

スポンサーリンク

こんばんはまっつんです。

今回は秩父三大神社の1つ宝登山神社と奥宮(おくみや)を紹介します。

 

GWもそろそろで新しい年号の令和まで後少し、こんな時だからこそ御利益も

兼ねて、もしもまだ何をしようか悩んでいる方は・・

平成最期の御朱印を頂きに行くのも良いですよ♬

 

www.mattsuntabi.com

 

今回は秩父三大神社の1つ、宝登山神社と更に山の頂上にある奥宮へ足を運んできました。

 しかしあんな事になるとは・・。

えっ?何があったんだい??

それは最後のちょっとした注意点でお伝えいたしますね・・・

 

それでは参りましょう♬

 

宝登山神社と奥宮の旅へと・・

 

宝登山神社

f:id:ja7083324:20190420134800j:image

 ストーリー(わかりやすくバージョン)

 今から約1900年前のお話・・

かしむかし日本武尊(ヤマトタケルノミコト)は多くの軍勢(兵士)を連れ

て、宝登山へと東国地方を平定したから拝みにやってきました

宝登山麓へ歩いていくとそこには何とも綺麗で清らかな泉がありました

 

本武尊と兵士達はその泉で禊(身を清める)をしました

そして気を取り直して麓から頂上へと昇り始めました

かし、なぜか突然の山火事!

一瞬であたりは火の海へと化しました

日本武尊は剣でぶんぶんと火と戦いました

兵士を励ましながら

もちろん、ぶんぶんしても炎はそんな事ではおさまる筈もなく

 

万事休すと思ったその時でした・・

 

然、白い影と黒い影がでてきました

影は風を切り炎の中へ入っていきました

 

何かと思い、影をよーくみると実は影に見えていたのは

大きな白い犬と黒い犬でした

 

して、そのすさまじい動きで炎を見事に消しました

日本武尊と兵士達は助かり感動しました

しかし犬たちは気づくとどんどん増えてきて、こちらに群がって来るではないですか

皆んな何をされるのか不安に思いましたが・・

んと犬たちは日本武尊と兵士達をそのまま頂上へと案内してくれました

そして頂上に着くと、犬たちは消えていました

日本武尊はあれは山の神の使いに違いない思い

ここを火を消した(止めた)山から、火止山(ほとやま)と名付け

ここに三柱をお祀りになりました(神武天皇、山の御神霊、火の御神霊)

※宝登山神社しおり由緒から引用。

秩父 長瀞鎮座 寳登山神社(宝登山神社)公式HP

 

 宝登山神社の始まりです。

 

境内のご案内

f:id:ja7083324:20190421090617j:image

1900年前と歴史ある神社です。

f:id:ja7083324:20190421090551j:image

パワースポットでもありますね。

しっかり参拝していきましょう♬

f:id:ja7083324:20190420213651j:image

おみくじがたくさん出来ます。

本当に沢山あります笑

f:id:ja7083324:20190420213744j:image

御守りなどは入って右側にあります。

御朱印もこちらで頂けます♬

 

ロープウェイに乗って奥宮へ

宝登山神社の奥宮は外から見ても目立つ位置にあります。

という事は…・・。

当然に山頂付近にあります。

※奥宮では年に一度の奥宮祭が行われていますf:id:ja7083324:20190420140421j:image

 

宝登山麓駅へ

さっそく奥宮まで、一度神社を出てから看板に従って登って行く事が出来ます

 

しかし、山の山頂に位置する奥宮は大人の男の足でも1時間くらいはかかるそうです。

もはや登山コースですね

今回は登山が目的ではなく奥宮でしっかりと参拝し、その後御朱印を頂きに行く事が目的

ですので…

f:id:ja7083324:20190420141528j:image

お金で時間を買いました…チャリン

 

今ではロープウェイで上までたったの5分で行けちゃいます♬

これは助かります。

時刻表

f:id:ja7083324:20190420141711j:image

基本的には30分に一本ずつとキッチリした時間スケジュールで運行しています。

そして混雑時には臨時運転もしてくれるので助かりますね

これも助かりますね

料金は?

f:id:ja7083324:20190420194941p:image

  • 大人片道480円
  • 大人往復820円
  • 小人片道240円
  • 小人往復410円

もちろん下りもロープウェイを利用する場合は往復券を買っておいた方がお得ですね

ロープウェイの景色

f:id:ja7083324:20190420195114j:image

のんびりとロープウェイが来ました。

f:id:ja7083324:20190420195725j:image

時間をお金で買いましたが、この景色を見るためなら全然アリですよ♬

宝登山神社奥宮

f:id:ja7083324:20190420142842j:image

ロープウェイを降りて山の頂上付近まで一気に登り、看板の案内に従いさらに登っていくとようやく奥宮へと到着します。
f:id:ja7083324:20190420142813j:image

奥宮はどこか神聖な力を強く感じ、あたりの空気が何か違うのは足を運んで進んでいくとわかってもらえるはずです。
f:id:ja7083324:20190420142741j:image

そして山頂も辺りは山が広がっていい景色です

高い山に圧倒される!というより辺り全部が山の海って感じに広がっています(^^♪

 

山なのに海って何だよ・・

 

宝登山神社と奥宮の御朱印

f:id:ja7083324:20190524212806j:image

御朱印巡りおいて奥宮の御朱印は苦労して登って頂けただけあって喜びも増しますね。

 

ロープウェイで快適で綺麗な景色も眺めながらが、苦労してやってきた奥宮なの?

 

と、言うのはご勘弁下さい(;'∀')

 

ロープウェイ往復券の820円払った財布の中は苦労しましたので(^^♪笑

最後にちょっとした注意点

奥宮の御朱印頂く場所?

f:id:ja7083324:20190420200436j:image

何はともあれ、奥宮につき無事参拝を終えて、御朱印頂こうかな?と思ったら全く人の気配を感じない。

「あっ、何か受付の場所が閉まっているよ?」

 

そして、このような紙が端っこに申し訳なさそうに貼られてました。

f:id:ja7083324:20190420201255j:image

奥宮の御朱印頂けない?

どうやら受付は先程頂いた本殿横の受付で頂いて下さいと言う貼紙でした。

 

「えっ?せっかくここまで登って来たのに?ロープウェイでだけど…」

 

しかしこれは仕方ない事です。

 

このような時は億院の参拝を済ませ、しぶしぶと本宮へと戻りましょうね♬

まとめ

今回は秩父三大神社の1つ宝登山神社と奥宮へ、どこか御朱印を頂く事が目的だった為に何か振り回されて行ってしまいましたが、奥宮で味わった神秘的な空気感はなかなか味わえないし、それを感じられただけでも行って良かったです。

またロープウェイから見る景色も四季折襟とさぞかし素敵なのでしょう♬

 

びっくりしたのが、貼紙は本宮にも貼って欲しかったが本音であり、「注意点の1つかな?」

と思いました。

 

もちろん注意してくのはこちら側の話しです。

 

その後は本宮へ戻り、快く奥宮の御朱印を頂く事が出来ました!

 

 でも、このような事が旅の醍醐味であり、ネタにもなるからいいですよね(^^♪

 

少しでも参考になって頂けたら幸いです♬

 

それではまた次回もお楽しみに!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました